光フェイシャルメニュー♪

皆さま、こんにちは!
奥山です(^^)

1月からLYRAでも導入した新メニューの『光フェイシャル』について!!

お肌トラブルを改善してくれる光照射のエステメニュー☆
光を当ててなんでお肌が綺麗になるの??

不思議ですよね(OvO)!!

光フェイシャルとは、
IPL(インテンス・パルス・ライト)という特殊な光を用いた技法で、
様々な波長が含まれるIPLを肌に照射することにより、肌内部に届いた光が各細胞に作用して、細胞組織が活性化され肌トラブルの改善が期待でき、肌本来の美しさを引き出すことが出来る施術です♪

肌に刺激の少ない広域帯の光が、真皮層にある線維芽細胞に刺激を与えることによってコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを作り出す事を促していくことにより肌細胞が活性化され、肌トラブルの改善になるという仕組みです♪

LYRAで行っている光フェイシャルでは、いくつかのフィルターがあり、そのフィルターとマシン自体のモードを変えて光の波長を変えていく事の組み合わせによって、
*シミ・そばかす
*たるみ
*毛穴
*赤ら顔
*ニキビ・ニキビ跡
*くすみ
などといった肌トラブルを改善していく事に期待ができます♪

光の照射は同じでも、お悩みに合わせてのモード・フィルター・レベルを変えていく事により、お一人お一人の施術内容は異なってくるという訳です(*^ω^*)

光フェイシャルは、お肌に不必要な波長の光をカットし、線維芽細胞の活性化に有効な光だけを真皮層へと届ける、お肌の土台を強化していくのに有効なフェイシャルエステです☆

光を照射する事で、真皮にある線維芽細胞が活性化され、美肌効果をもたらす光フェイシャル!!

実際は線維芽細胞にどのようなことが起きているのか??

線維芽細胞が光に反応するメカニズムは二通りあると言われており、
*真皮にまで届く低周波の波長の電磁波(光)の振動によって線維芽細胞が振動する
*赤外線が真皮内の水分を瞬時に温め、その温度の上昇の反復が線維芽細胞の創傷治癒反応を利用し、細胞の活性化やタンパク質の増殖を促す

もっとわかりやすく言うと、
線維芽細胞に低エネルギーの振動や熱を断続的に与えていくと細胞はストレスを感じ始めます!!
そのストレスを軽減させようと自己治癒反応を起こし、細胞が活性化する事によって細胞分裂を活発に行いコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンを一気に沢山作り出そうとするのです☆

その結果、真皮に新しいコラーゲンやヒアルロン酸やエラスチンが増えていき、お肌にハリやツヤ、弾力や透明感などといった美肌効果が感じられるのです☆

では光フェイシャルとフォトフェイシャルの違いとは何か??

美容医療や皮膚科クリニックなどで、お肌の治療の為に行うものを【フォトフェイシャル】
美容サロンで肌質改善や美肌目的で行うものを【光フェイシャル】と言います♪

この2つの大きな違いは光のエネルギーです!

医療で使用するものは出力が高く、肌への効果も出やすい反面、お肌への負担が少し多く、
美容サロンのものは出力は医療ほど高くは無いけどお肌への負担が少ない、と言う違いになりますね(´∀`)

関連記事

  1. モデリングパック 黒炭♪

  2. 秋のスキンケア🍁

  3. ミトコンドリア活性化③

  4. 春のスキンケア🌸

  5. オートミール🥣

  6. 腸内環境🌸

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA